久々の尾瀬ヶ原ハイク 3

前々回、前回の続きです。
2022年6月2日、3年ぶりに、尾瀬ヶ原ハイクに行って来ました。
前回は、逆さ燧が見えるポイントまで載せました。今回は、その続きです。

DSC_8895.jpg
一本の白樺が目に留まりまりました。
DSC_8901.jpg
数本の白樺が日差しを浴びていました。
DSC_8913.jpg
目的地の下ノ大堀川が近づいてきました。
DSC_8919.jpg
下ノ大堀川からの眺めです。
DSC_8920.jpg
もう一枚載せます。
DSC_8950.jpg
帰り道、木道脇にショウジョバカマが咲いていました。
DSC_8944.jpg
池塘に映る新緑が綺麗でした。
DSC_8967.jpg
オオカメノキの花も咲いていました。

さて、みなさん、いかがお過ごしですか。こちらは、先日、たくさん実を付けたのに息切れしたしまったのか実が熟さないブルーベリーに肥料をあげました。すると、2、3日すると、一気に実が熟してきました。植物も人間と同じように栄養が必要なことに改めて気付きました。

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます

この時季の尾瀬の自然を十分楽しまれたのではないでしょうか。
私も尾瀬の風景を懐かしく拝見しました。

No title

SENSEさんへ
コメント、ありがとうございます。
下ノ大堀川場で歩けるかどうかが心配だったので、歩けてよかったです。
毎日3キロ歩いていることが生きたようです。

サイカズさん こんばんは~♪

 
お天気も良く尾瀬ヶ原の一日を十分に楽しまれたようですね
至仏山を背景にカーブする川と水芭蕉が素敵に捉えられています

No title

nanapapaさんへ
コメント、ありがとうございます。
何とか下ノ大堀川まで歩くことが出来ました。
ここの景色は、やはり綺麗ですね。

おはようございます。

どこまでも続く木のデッキの風景が気持ちよく感じます。爽やかな風を感じての散策が最高そうです。D850の相棒は24-120と守備範囲も広く、所定の道から踏み外せないこういう場所にはうってつけですね。

No title

MTさんへ
コメント、ありがとうございます。
尾瀬の木道を歩くのは風景がどんどん変化するので楽しいですね。
レンズ1本となると、24-120f4.0になりますね。
非公開コメント

プロフィール

サイカズ

Author:サイカズ
二人の子どもたちも独立し、家族はカミさんと二匹の犬(犬種はキャバリア)です。
写真は数年前に始めました。
まだまだ未熟ですので、いろいろ教えて下さい。

にほんブログ村 四季写真

にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR